<< 九州北部豪雨 親仁会支援ニュース(7) | main | 九州北部豪雨 親仁会支援ニュース(9) >>

スポンサーサイト

  • 2017.08.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


九州北部豪雨 親仁会支援ニュース(8)

 医療支援終了

 

支援者の皆さん、大変お疲れ様でした。

 

現場を守った皆さん、ありがとうございました。

 

79日から開始した医療支援が22日(県連では23日)に終了しました。

5+1回にわたり20名の職員が、急な要請にもかかわらず支援に行かれました。

災害発生直後、県連対策本部が被災自治体に医療支援の有無を確認し、要請された東峰村への派遣が決まりました。

当初は組織体制が確立しておらず混乱していましたが、そのようななかで、現地の皆さんと体制を確立し、村立診療所や避難所での医療支援を行ってきました。

日赤など当初から派遣された医療チームが帰還する中で、民医連は支援を継続し、さらに先週からは県の保健師をはじめ様々な医療チームが派遣され、一緒に被災者のいのちを守るとともに、現地職員を守ってきました。

災害は誰も望むものではありませんが、いつどこで起るか分かりません。私たち民医連 親仁会は、これからも全国の仲間と一緒に、命を守る活動に取り組みます。

 


スポンサーサイト

  • 2017.08.24 Thursday
  • -
  • 15:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク
サイト内検索
管理
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR